« 空の境界 | トップページ | 房総一周日帰り旅その2 »

2008年8月27日 (水)

房総一周日帰り旅その1

四国旅行では、3回分しか使えなかった青春18きっぷの使用期限が近づいてきました。

ということで、この前の日曜は神宮に野球観にいく前に、とくに意味もなく房総半島を1周する鈍行列車の旅に(^^;;

まずは千葉駅から総武本線の銚子行きに乗り込み、成東に向かいます。

Photo

日曜の朝だし空いてるかと思いましたが、けっこう混んでました。

成東で東金線に乗り換え、大網へ。

Photo_2

最近では、すっかり懐かしい電車になってしまった113系車両です。

ちなみにトーマは、東金線に乗ったのは初めて。このあたり、家から微妙に近くて、用があるときは車で行ってしまうので、わざわざ電車に乗っていくこと無いんですよね(^^;;

大網からは、外房線を南下します。この日、東京では一日雨が降っていたそうですが、外房ではいいお天気でした。

勝浦駅にて途中下車。しばし海を眺めて心をなごめました。

Photo_3

せっかく海に来たので、お昼ご飯には新鮮なお魚が食べたいな、と思い、駅近くで盛んに客引きをしていた食堂に入りました。

「『なめろう丼』って、時間かかりますか?」と聞いたら、「すぐ出来ますよ!」と言うので、それを注文したのですが、15分たっても出来てこない。。けっきょく、電車の時間が迫ってきてしまったのでキャンセル。・・お昼食いっぱぐれてしまいました(*_*)

« 空の境界 | トップページ | 房総一周日帰り旅その2 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017245/23294163

この記事へのトラックバック一覧です: 房総一周日帰り旅その1:

« 空の境界 | トップページ | 房総一周日帰り旅その2 »