« 日帰り上州路の旅1 | トップページ | 日帰り上州路の旅3 »

2009年1月20日 (火)

日帰り上州路の旅2

オバマ大統領が就任ということで、福井県の小浜市や九州の小浜温泉では大騒ぎだとか。・・アメリカ人が見たらどう思うかなあ、なんて考えると、同じ日本人としてちょっぴり恥ずかしい気もします。

とはいえ、ブッシュ大統領の軍事路線の為に世界中が混乱してしまったのは事実と思うし、オバマ大統領の登場によって、アメリカのみならず世界が少しでも良い方向に向かってほしいと願わずにはいられません。

・・・

さて、昨日の続き。

Photo

高崎から乗った上信電鉄の電車ですが、シマウマの模様です。

西武鉄道の古い車両を塗りなおしたものと思われますが、沿線にある群馬サファリパークにちなんでシマウマ模様になっているようです。

もっとも、派手なのは外観だけで、車両内部は通勤電車の頃のままでした(^^;;

・・・

山あり谷ありだった八高線の車窓と較べると、だだっ広い田園風景のなかをゴトゴトと走る上信電鉄の車窓はちょっと退屈。。

妙義山の鋸のような山容も、あいにくの曇り空でボンヤリと霞んでいて、眺めているうちにウトウトしてしまいましたzzz

約1時間ほどで終点・下仁田駅に到着。

Photo_2

ネギとコンニャクで有名な町ですが、なんとものどかな雰囲気です。

ちょうどお昼時だったのでご飯を食べようかと町のなかを少し歩きまわってみましたが、食堂なども日曜休みの所が多いようで、けっきょくご飯は食べずに、コンニャク製品のお店でコンニャク燻製なるものを購入し、駅に引き返しました。

乗ってきたシマウマ電車が折り返すのにまた乗り込み、高崎方面に戻ります。

・・・

途中、上州富岡という駅で下車し、「ああ野麦峠」などで有名な富岡製糸場を見学していくことにしました。

Photo_3

富岡製糸場というのは、明治時代の官営工場の跡。上州富岡駅から歩いて10分ほどのところです。

今、ここはユネスコの世界遺産に登録されるかもしれないということで、とても盛り上がっています。場内に入ると、ガイドの人が見学客を集めて一所懸命、説明をされていました。

僕も他のお客さんに混じってしばらく解説を聞いてみましたが、なんだか退屈になってしまい、あまり時間が無かったのもあって、やっぱり一人で見学してまわりました。

たしかに貴重な史跡だとは思うのですが、世界遺産に登録しなくちゃいけないほどのものか、と言われるとちょっと微妙な気も・・

さらに続きます。

« 日帰り上州路の旅1 | トップページ | 日帰り上州路の旅3 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017245/27327255

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り上州路の旅2:

« 日帰り上州路の旅1 | トップページ | 日帰り上州路の旅3 »