« 日帰り上州路の旅3 | トップページ | 「チェ・28歳の革命」 »

2009年1月22日 (木)

ボラのカルパッチョ

さいきん、NHKのドラマ「Q.E.D.証明終了」を観て、ヒロイン役の高橋愛さんが「トーマくん!」と言うのを聞いては妄想にふける今日この頃です。

(注:主人公の名探偵の役名が、燈馬想(とうまそう)君というのです。)

・・・

さて、近所のスーパーで刺身用のボラの切り身が1切れ70円というお値段で売っていたので、思わず買ってきました。

ボラというのは白身のお魚ですが、鯛やなんかと較べると、歯ごたえもあるし、ちょっと生臭い感じもあります。

どんなふうにして食べようかとちょっと考えましたが、ブツ切りにしてベビーリーフと混ぜ、イタリアンドレッシングと粉チーズをかけてカルパッチョ風にしてみました。

Photo

材料費100円ちょっととは思えない高級な雰囲気です。

お味のほうも、ボラの味が野菜に負けてなくて、なかなかでした(^^)

« 日帰り上州路の旅3 | トップページ | 「チェ・28歳の革命」 »

グルメ?」カテゴリの記事

コメント

ボラは結構汚れた海域でも生息してる魚ですから産地によってはどうしても臭味というかクセが出るんですよね。

カルパにするならぶつ切りよりやはり出来るだけ薄切りが良かったかもですね。
或いは氷水を通して洗いにするとか。

OSSANさん、こんばんは。
昨夜はお疲れさまでした(^^)

せっかくの美味しいお魚だからとは思うのですけど、仕事から帰ってきて疲れていると、なかなか手間をかけて料理できないですね(^^;;
でも、ブツ切りでもなかなか美味しかったですよ(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017245/27381792

この記事へのトラックバック一覧です: ボラのカルパッチョ:

« 日帰り上州路の旅3 | トップページ | 「チェ・28歳の革命」 »