« 信州の旅補足・鉄道編 | トップページ | 大恐竜展 »

2009年4月14日 (火)

信州の旅補足・グルメ編

十日町で食べたへギソバと舞茸の天ぷら。

Photo

へギソバは、フノリという海藻をツナギに使っているということで、ちょっと独特の食感でした。地元で採れた舞茸を使ったという天ぷらも美味しかった(^^)

・・・

小諸駅の構内で買って、小海線の車内で食べたフキノトウの天ぷらとオヤキ、地ビール「ヨナヨナエール」。

Photo_2

フキノトウの天ぷら、ちょっぴり苦くて素朴な味わいでした(^^)オヤキは、野沢菜に葱味噌、小豆餡入りと3個も食べてしまいましたが(^^;;、どれも美味しかったです。

「ヨナヨナエール」は、軽井沢で定番のお土産だと思いますが、いまは長野県内どこでも売ってるみたいですね。けっこうお上品なお味で、女性でも美味しく飲めそうな感じです。

・・・

帰りがけに甲府駅で買った駅弁「甲州ワインで育てた牛と豚の弁当・まんぷく甲斐?」(1100円也。名前が長い。笑。)

Photo_3

左側は甘辛い味付けの牛丼、右側は豚肉のメンチカツを載せたソースカツ丼です。べつにお肉にワインの味がする訳ではありませんが、そう言われるとなんか上品な味がするような・・(^^;;

さいきんは、こういう2種類の味が楽しめる駅弁が増えてきましたね。

« 信州の旅補足・鉄道編 | トップページ | 大恐竜展 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017245/29112901

この記事へのトラックバック一覧です: 信州の旅補足・グルメ編:

« 信州の旅補足・鉄道編 | トップページ | 大恐竜展 »