« 仙台の旅補足 | トップページ | 阿修羅のごとく »

2009年5月22日 (金)

仙台グルメ旅

仙台でグルメというと、まず牛タンを思い浮かべる訳ですが、牛タンは野球場でさんざん食べたので、お昼ご飯にはそれ以外のものを食べるようにしました(^^;;

・・・

じつは仙台の隠れた名物が冷やし中華。そもそも冷やし中華は仙台が発祥だという説もあります。

今回は、仙台の繁華街・国分町にある中華屋さん「燕来香」にて、冷やし中華(1000円也)をいただきました。

Photo

上品な味のゴマダレに、しっかりとコシのある細打ちの麺で、冷やし中華というより冷製パスタのような趣きでしたが、たいへん美味しかったです。

・・・

2日目のお昼には、塩釜で、松島行きの船が発着する観光港「マリンゲート塩釜」内にあるイタリア料理のお店「ブレア・マリーナ」にて、「生ウニのクリームパスタ」(パン・サラダ・コーヒー付き1380円也)をいただきました。

Photo_2

その日の朝に塩釜の市場で仕入れてきたという生ウニをたっぷり溶かしたクリームソースは、磯の香りがすごくして食欲をそそります。

それに、麺を普通のパスタか平打ち麺か選ばせてくれたり、目の前でパルメザンチーズを削ってくれたり、なにげに本格的。

正直いうと「どうせ観光客向けの店だし・・」とか侮っていたのですが、嬉しいビックリでした。

・・・

おやつタイムに、仙台駅構内にある「ずんだ茶寮」にてひと休み。

「ずんだシェイク」(220円也)をいただきました。

Photo_3

「ずんだ」というのは、枝豆でつくった餡のことで、ここ「ずんだ茶寮」では、プリンやアンミツなど、ずんだを使ったさまざまなスイーツを食べさせてくれます。

僕のいただいたシェイクも、爽やかな甘さで癒されました(^^)

« 仙台の旅補足 | トップページ | 阿修羅のごとく »

グルメ?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017245/29745056

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台グルメ旅:

« 仙台の旅補足 | トップページ | 阿修羅のごとく »