« 青春18飯田線の旅その2 | トップページ | 青春18飯田線の旅その4 »

2010年1月16日 (土)

青春18飯田線の旅その3

翌朝7時、まだ薄暗い飯田駅から電車に乗り込み、さらに豊橋方面へと向かいます。

Photo

飯田から先は、山並みがキレイだった昨日の眺めとは対照的に、渓谷に沿っていく変化のある車窓で退屈しませんでした。

約2時間半の乗車で、湯谷温泉駅に到着。ここで途中下車することにします。

Photo_2

岡谷から通して乗ったら、ここまで5時間近くかかっているわけで、つくづく飯田線というのは長大な路線ですね。

駅から5分ほど歩いたところにある立ち寄り温泉「ゆーゆーありーな」に行き、温泉に入っていくことにしました。

とても広い浴場に、サラリとした肌触りのお湯で、気持ちのいい温泉でしたが、ただちょっと残念だったのは、渓谷に面した広い露天風呂があるのですが、きっちりと柵で囲われているので、お湯につかりながら渓谷を眺めるということが出来ません。。

ちょっとくらい柵に隙間をつくってくれてもいいのに、と思いますが、ちょっとでも隙間をつくると覗きにくる馬鹿者がいるのでしょうか。。残念なことです。

・・・

お風呂をあがってから、次の電車までまだ時間もあったことで、「鳳来峡」と名づけられた渓谷沿いを散歩し、キレイな景色を堪能しました。

Photo_3

12時18分、再び湯谷温泉駅から飯田線に乗り込み、なおも豊橋方面へと出発しました。

も少し続く。

« 青春18飯田線の旅その2 | トップページ | 青春18飯田線の旅その4 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017245/33006772

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18飯田線の旅その3:

« 青春18飯田線の旅その2 | トップページ | 青春18飯田線の旅その4 »