« 日帰り鬼怒川・宇都宮の旅その1 | トップページ | 青春18春の旅に出発 »

2010年2月27日 (土)

日帰り鬼怒川・宇都宮の旅その2

間があいてしまいましたが、鬼怒川日帰り旅の続きです。

東武線下今市駅から、雪のなかをぶらぶら歩いてJR日光線の今市駅に向かいました。

ここからJR線に乗って宇都宮に向かおうと思いましたが、次の電車まで1時間ちかくあるということなので、駅近くにある日光街道杉並木や、歴史民俗資料館を見学して時間をつぶすことに。

資料館は、江戸時代の日光街道に関する展示など、思った以上に充実していて、気がつくと電車の時間ぎりぎりになってました。。

Photo

日光線の写真、慌てて撮ったのでうまく撮れませんでした・・(^^;;

・・・

今市から宇都宮まで、30分ばかりの乗車。

今市ではあんなに雪が積もっていたのに、宇都宮では全く雪が積もっていません。。でも、冷たい風がぴゅーぴゅー吹いていて寒いです(*_*)。距離的にはたいして離れていないのに、ぜんぜん天気は違っていて、不思議なものですね。

街の中心部に向かって少し歩き、釣天井で有名な宇都宮城を見学しました。

Photo_2

立派な櫓(やぐら)が復元されています。

江戸時代には、この櫓から富士山も望めたそうですが、今は周りに高いビルがたくさん建っていて、あまり眺めはよくなかったです。。(^^;;

・・・

すっかり夕方になりましたが、お昼に食べたお弁当がボリューム少なかったせいか小腹が空いてしまい、帰る前に宇都宮名物の餃子を食べていくことに。

宇都宮にあるいろいろなお店の餃子を食べ比べできるという、長崎屋地下にある「来らっせ」という所に行きました。

ほんとうにたくさん餃子のお店があって迷ってしまいましたが、有名な「みんみん」の焼餃子と水餃子(各1皿240円也)をいただくことに。

Photo_3

わりとシンプルな味で、子供の頃にラーメン屋さんで食べた餃子を思い出しましたけど、美味しかったです(^^)

餃子をつまみにビールを飲んで、良い気持ちになって、東武宇都宮線に乗り込み、家路につきました。

« 日帰り鬼怒川・宇都宮の旅その1 | トップページ | 青春18春の旅に出発 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017245/33561464

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り鬼怒川・宇都宮の旅その2:

« 日帰り鬼怒川・宇都宮の旅その1 | トップページ | 青春18春の旅に出発 »