« 今週末は参院選。 | トップページ | 秋田の旅補足・鉄道編2 »

2010年7月13日 (火)

秋田の旅補足・鉄道編1

岩手県の盛岡から秋田県の大館まで乗ったローカル線の花輪線。

Photo

八幡平とか八甲田とかの麓を通っていくので、なんとなくすごい山奥を走る鉄道のイメージがあったのですが、じっさい乗ってみたら、なんとものどかな山里の風景が続いて、ノンビリした気分になれました。

沿線には、鄙びた雰囲気の温泉地もいくつかあって、こんな温泉に泊まりで来られたら楽しいだろうな、とも感じました。

・・・

弘前と大鰐温泉を結ぶローカル私鉄の弘南鉄道。

Photo_2

車両はかつて東急電鉄で走っていた通勤型の電車ですが、駅の施設や沿線の風景はローカル色たっぷりで、素敵な雰囲気です。

弘前~大鰐の往復料金と入浴施設「鰐カム」の入場料がセットになったお得なチケット「さっぱす」(千円也)も良かったです。

« 今週末は参院選。 | トップページ | 秋田の旅補足・鉄道編2 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017245/35741849

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田の旅補足・鉄道編1:

« 今週末は参院選。 | トップページ | 秋田の旅補足・鉄道編2 »