« 再び京都にて | トップページ | 山陰山陽の旅補足・鉄道編2 »

2010年8月15日 (日)

山陰山陽の旅補足・鉄道編1

米子と境港を結ぶ境線。

Photo

キハ40型のディーゼル車ですが、「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラが描かれた楽しい車両です。ちなみに、僕が乗ったのは行きも帰りも「ネズミ男」車両。・・できれば、「鬼太郎」車両にも乗ってみたかったなあ。。(^^;;

・・・

山陰線の松江から益田まで乗った快速「アクアライナー」号。

Photo_2

新型のキレイなディーゼル車で、長時間の乗車も快適に過ごすことができました。

・・・

九州に渡って、門司港駅からちょっとだけ乗った普通電車。

Photo_3

門司港駅から電車に乗ったのはこれで2度目ですが、いかにも始発の駅という感じで雰囲気のある駅ですよね。乗ったのはなんということもない通勤型の電車でしたが、テンションあがりました(^^)

« 再び京都にて | トップページ | 山陰山陽の旅補足・鉄道編2 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017245/36178565

この記事へのトラックバック一覧です: 山陰山陽の旅補足・鉄道編1:

« 再び京都にて | トップページ | 山陰山陽の旅補足・鉄道編2 »