« 謹賀新年 | トップページ | 参院選を終えて »

2011年3月13日 (日)

地震

ほんとうに大変な惨事となってしまい、ただ驚いています。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、これ以上の被害が少しでも軽くなってくれればと願います。

僕はいま、東京都の調布というところで働いているのですが、金曜日は電車が止まってしまったために帰れず、調布駅近くの市民ホールが避難所として開放されていたので、そこで夜を明かしました。役所の方々が夜遅くまで、夜食や毛布を配ったり面倒をみてくださり有難かったです。

翌朝は、5時に調布を出て家に向かいましたが、交通が乱れていて結局、家に着いたのは昼近くでした。新宿駅では、地下道などで夜を過ごしたらしく疲れきった表情の人たちがたくさんいました。

家に帰ってみると、テレビがひっくり返っていて近くに置いてあったプレステ2のディスク取出口のパネルが吹き飛んでいてアチャーと思いましたが、奇跡的にテレビもプレステ本体も壊れておらず良かったです。ただ目覚まし時計がテレビの下敷きになって壊れてしまいました。。

ところで、先ほど新しい目覚まし時計を買ってきて、標準時刻を受信して時計をあわせようとしたのですが、受信ができません。もしやと思ってネットで調べてみたら、福島県にある標準時刻を発信する施設が地震の影響で停止してしまい、東日本では標準時刻の受信は出来ない状況になっているとか。こんなところにも地震の影響があるのかとビックリしました。

最後になりましたが、安否を気づかってメールなどをくださった方々、有難うございました。

いまは、節電に協力するくらいしか出来ることがありませんが、これから少しでも復興にむけての協力ができたらと思います。

« 謹賀新年 | トップページ | 参院選を終えて »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017245/39213746

この記事へのトラックバック一覧です: 地震:

« 謹賀新年 | トップページ | 参院選を終えて »